自律神経失調を緩やかに解決!焦らずゆっくり治療に専念

オゾン療法による若返り

女の人

オゾン療法の特徴

オゾン療法は血液を活性化させることによって、老化の抑制や疲労回復につなげる療法である。オゾン療法は血液クレンジングの名称で知られており、芸能人やセレブの間で人気が高まっている。血液クレンジングは民間療法ではなく医療行為に該当する。よって、血液クレンジングは医療機関だけで行われている。血液クレンジングの歴史は古く、1970年代頃から行われており、長い歴史に裏付けられた信頼性が非常に高い療法である。血液クレンジングの方法は、まずは自分自身の血液を100ccほど採取して、採取した血液にオゾンガスを溶解し、血液を活性化させる。活性化された血液を点滴で体内に戻すことによって、アンチエイジングや疲労回復等につなげることができる。

オゾン療法の注意点

血液クレンジングの施術の際には、医療用のオゾンガス発生装置が使用される。オゾンガスは殺菌力が非常に強く、取り扱いを誤ると大変危険である。オゾンガス発生装置を使用する際は、取り扱い方法に十分に注意して使用することが必要である。血液クレンジングを行う際には、感染症の予防対策を徹底しなければならない。使い捨てタイプのオゾンガス発生装置を使用する場合は、使い回しをすることは厳禁である。血液クレンジングは医療行為であるため、整体院などで行うことは禁止されている。血液クレンジングの施術を受けたい人は、医療機関を受診することが必要になる。全ての医療機関で血液クレンジングが行われているとは限らないので、事前に確認してから通院する。